« 2020年3月のページビュー(PV)数ベスト10記事一覧 | トップページ | 【至急】北海道教育委員会と札幌市教育委員会は、4月6日からの新学期再開をやめてほしい! »

2020年4月 4日 (土)

ついに米国にバラされた日本の新型コロナ検査のいい加減さ~在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す(2020.4.4)

ついに米国が日本の新型コロナ検査のいい加減さに、

日本にいる米国市民の即時帰国を促しました。

記事を引用します。

在日米国大使館は3日、日本での新型コロナウイルスの感染拡大について「日本政府は(PCR)検査を幅広く実施しない方針をとっており、感染率を正確に評価することが難しい」との警戒情報を出し、帰国希望者や一時滞在者に即時帰国を促した。(中略)

米国大使館のウェブサイトによると、警戒情報では「日本では過去72時間に650人以上の感染が確認された。医学界や政界で、感染例の急増で事態は切迫しているとの懸念を表明する声が増えている」と現状を分析。その上で「米国や欧州に比べて、日本の感染者数や入院者数は低い水準にとどまっているが、検査が幅広く行われていないため感染率の評価が難しい。感染例が今後激増した場合、基礎疾患がある米国市民は普段慣れている医療を受けられなくなることもあり得る」と警告した。

 また「3日時点で日米間の航空便は、新型コロナウイルスの感染拡大以前の11%しか運航しておらず、短中期的にはさらに減ることも想定される」として、帰国希望者には早期の帰国を促した。

  (毎日新聞

これは、アメリカが日本政府の対応に対して、相当な危機感を持っていることを示します。

たとえば、東日本大震災が発生して、福島の原発事故が起きた際に、

アメリカは福島原発周辺80KMの範囲にいる米国市民に、

避難勧告を出しました。

米、日本の原発対応に不信感 退避範囲の違いに疑問噴出(2011年3月17日20時22分 朝日新聞)


つまり、今の日本、特に東京の状況は、

福島原発事故並に、命の危険がある、ということなのです。

また、医療体制の崩壊及び出国できなくなる状況すら想定されての、

上記の勧告ということになります。

 

「日本だってしっかり検査をしているから、連日300人前後の感染者が発表されているじゃないか!」
という、正常性バイアス丸出しの意見をお持ちかもしれませんが、
そういう方は、ぜひ下の動画をご覧ください。
29分のところから始まるように設定しています。
実際に病院にお勤めの方からのスクープ、ということで・・・
そもそも実際に検査に至るのは、「死にそうな人」か、外国人又は外国帰りの日本人、
そして、何らかのコネがある人だけです。
そして、死んでしまった方には、たいてい検査はされず、
死因は「肺炎」で処理されてしまうから、
死者数が増えない、という構造のようです。
検査をしないで追い返される人は多数、死因が「肺炎」か「インフルエンザ」も多数、
新型コロナにかかっているかもしれない人も多数、というわけです・・・

 

 

 

隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味(公開日: 更新日:

(上記記事より引用)

このデータが注目されるのには理由がある。米国では今冬、コロナの前にインフルエンザが猛威を振るい、2万人近くが死亡。3月になって米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッドフィールド主任が「インフルエンザによる死亡と診断された人のうち、本当はコロナウイルスが原因だったケースがある」と明かしたのだ。

 もうひとつ、先月28日の会見で、安倍首相が質問されてもいない「肺炎死」について長々と語り出したことへの違和感だ。

「PCR検査の数が少ないけども、死者の数が多いということではありません」

「死者の数、肺炎で亡くなっている方が実はコロナではないかとおっしゃる方がいるんですが、コロナウイルスの場合は、専門家の先生たちがこれはみんな、私も確認したんです」

「肺炎で亡くなった方については、基本的に肺炎になって最後はCTを必ず撮ります。CTにおいて、間質性肺炎の症状が出た方は必ずコロナを疑います。必ず。そういう方については、これ、必ず、だいたいPCRをやっておられます」

 要するに、間質性肺炎の場合はPCR検査をしているから、他の細菌性肺炎などと混同することはないと言いたいようだ。逆に言えば、間質性肺炎と判断されなければ検査は行われない。何度も念押ししていた「必ず」が最後に「だいたい」にトーンダウンしたのも気になる。

最近は、新型コロナに感染しても肺には異常が表れないケースも海外で確認されている。実態を把握するには、やはり片っ端から検査するしかないのだろう。

 こんな時に政府の発表が信用できないことほど不幸なことはない。

 

政治の汚職(モリカケ桜)は許されることではありませんが、

死者数さえ隠蔽・改竄する日本の現政権は、

もはや「人道に対する罪」のレベルです。

そして、その対策が、布マスク2枚で済ませようとする狂気・・・

もはや、アウシュヴィッツ収容所や、東京大空襲、

広島・長崎への原爆投下と並ぶような、国家による大量虐殺ではないでしょうか!

今や、アベ・アソウ追放こそ、日本の救いの道ではないでしょうか!

(大規模な現金支給とか、もはや望めそうもなさそうです・・・)

« 2020年3月のページビュー(PV)数ベスト10記事一覧 | トップページ | 【至急】北海道教育委員会と札幌市教育委員会は、4月6日からの新学期再開をやめてほしい! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ツイッター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年3月のページビュー(PV)数ベスト10記事一覧 | トップページ | 【至急】北海道教育委員会と札幌市教育委員会は、4月6日からの新学期再開をやめてほしい! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ