« パトリシア・セントジョン(Patricia M. St John)(作)『雪のたから』~世界名作劇場「アルプス物語 わたしのアンネット」の原作 | トップページ | このままでは新型コロナで死ぬ人よりも、コロナ不況で死を選ぶ人の方が多くなるかも?~小沢一郎氏の意見に同意(2020年3月7日) »

2020年3月 8日 (日)

分散登校は必要なのか?~「札幌市教委は実施せず」を支持!

(2020年3月9日追記)

札幌市は新型コロナの感染拡大が収まらないことから、

臨時休校期間を3月25日まで延長し、

併せて、3月16日以降に、分散登校を行うことを表明しました。

札幌市 小中学校の臨時休校 "25日まで" 10日間延長…市内の感染拡大収まらず決断 3/9(月) 16:50配信

よって、以下の記事は、単なる意見の表明となってしまいましたが、

別にデマを書いた訳ではありませんので、

本文の削除、訂正をせず、そのまま掲載します。

 

 

(以下、2020年3月7日時点での記事です。)

北海道の鈴木知事が発した、緊急事態宣言。

これを書いている2020年3月7日時点、2週目に入りました。

先日、3月5日に鈴木知事は、緊急事態宣言中の土日の過ごし方について、

前週よりも緩和した要請をしました。

<北海道>「リスク低い」外出は可能 週末の外出注意点を発表 3/5(木) 18:41配信

と同時に、来週(3月9日~)から、分散登校を道教委に要請する、と発表しました。

「分散登校」来週開始 週末外出で注意喚起も―道知事、新型コロナで臨時会見 2020年03月05日20時15分

 

分散登校とは、「児童生徒の健康状態などを把握するため、

休校中であっても同一学校で少人数に分けて登校させる計画。」とのこと。

「そもそも全国一律の休校措置は必要なのか」、という問題はありますが、

(→全国一斉の休校措置はそもそも必要だったのか?~加藤厚労相発言の発言から(2020年3月1日)

とりあえず、少なくとも2週間程度は妥当、ということにしておきましょう。

しかし、2月27日(札幌市は28日)から始まった休校措置から、2週間も経たないうちに、

全校一斉にではないにせよ、分散という形であれ、登校させる、という方針転換には、

疑問をもちました。

既に、児童生徒の安否について、こまめな電話確認や、家庭訪問をしている学校もあると聞きます。

それなら、わざわざ登校させる必要はないのでは、と考えます。

 

一方、札幌市では(北海道教育委員会と、札幌市教育委員会は別組織。札幌市は政令指定都市なので)、

分散登校を実施しない、授業再開は今のところ、3月16日から、としています。

Yahoo!ニュースのコメントでは、

「何で北海道知事の方針に従わないんだ!」というようなニュアンスの非難コメントがよく見られました。

小・中・高校「分散登校」 札幌市教委は実施せず(北海道) 3/6(金) 12:53配信

 

私は札幌市教委の判断を妥当だと考えます。

一応、科学的知見に基づいた、2週間程度の隔離、というのをクリアしていますし、

そもそも分散登校の効果自体が不明確です。

(専門家と相談した、と知事は言っていましたが。)

子どもたちの健康の保護よりも、政治的パフォーマンスの結果でしかない、

全国一斉休校。

そんな茶番に付き合いきれない、というのが、本音なのでは、と思います。

 

一方、札幌市も、政府の要請により、児童会館をオープンすることにしました。

こちらの方がよっぽど危険ではないかと私は思います。

いずれにせよ、休校措置の傍らで保育所や児童会館は開けるというのは、

中途半端な感染症対策でしかありません。

札幌市の児童会館 子どもの預かりを再開(北海道) 3/7(土) 12:04配信

休校対応丸投げ、学童職員の悲鳴「1日11時間勤務、もう限界」。新型ウイルス対応で 3/5(木) 17:20配信

 

 

« パトリシア・セントジョン(Patricia M. St John)(作)『雪のたから』~世界名作劇場「アルプス物語 わたしのアンネット」の原作 | トップページ | このままでは新型コロナで死ぬ人よりも、コロナ不況で死を選ぶ人の方が多くなるかも?~小沢一郎氏の意見に同意(2020年3月7日) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パトリシア・セントジョン(Patricia M. St John)(作)『雪のたから』~世界名作劇場「アルプス物語 わたしのアンネット」の原作 | トップページ | このままでは新型コロナで死ぬ人よりも、コロナ不況で死を選ぶ人の方が多くなるかも?~小沢一郎氏の意見に同意(2020年3月7日) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ