« NHKBSプレミアム・てるてる家族(2016年4月11日〜10月1日再放送)〜2013年以降に観た連続テレビ小説の中では最高傑作! | トップページ | 一足早い紅葉求めて〜大雪山系旅行記2016年9月(後編)〜濃霧の旭岳、四季彩の丘、旭山動物園と欲張りすぎて・・・ »

2016年10月 2日 (日)

映画「夢」(Dreams  黒澤明監督作品 1990年)

黒澤明監督の映画「夢」が、2016年10月1日に、
NHKBSプレミアムで放映されていましたので、録画して観ました。
妻はかなり前に一度観たことがあるとのことでしたが、
私は初めての鑑賞でした。

「こんな夢を見た」で始まる、8つのエピソード。
最初の2話は少年を主人公にした幻想的な話ですが、
「トンネル」「赤冨士」「鬼哭」は実に気味の悪いエピソードでした。
特に「赤冨士」は、2011年の「3・11」以降に観ると、
予言的な感さえあります。
公開された当時は、原発が爆発するなんて、
SFの世界だと思われたことでしょうね・・・
最後の「水車のある村」の舞台となった、
長野県安曇野の「大王わさび農場」は、数年前に長野県に行った際に、
手前まで行って結局観ることができなかったので、
映画という美しい形で観ることができたのはよかったです。
(過去記事→松本と安曇野、城とそば巡り~2012年夏の旅(3)
ぜひ今度は実際に行ってみたいな・・・

映像で最もファンタジックなのは、
ゴッホの絵の世界に入り込んでしまう「鴉」です。
ゴッホの絵に描かれた道を旅人(寺尾聰)が歩いていくところは、
天才的な閃きだと思いました。

なお、映像(特に色のセンス!)の美しさはあるものの、
多少退屈な面もあるので、私は結構飛ばして観ました。
NHKでは、できれば字幕をつけて放送してほしかったです。
(特に「水車のある村」の笠智衆のセリフが聞き取りにくかったです・・・)

DVD版

« NHKBSプレミアム・てるてる家族(2016年4月11日〜10月1日再放送)〜2013年以降に観た連続テレビ小説の中では最高傑作! | トップページ | 一足早い紅葉求めて〜大雪山系旅行記2016年9月(後編)〜濃霧の旭岳、四季彩の丘、旭山動物園と欲張りすぎて・・・ »

NHK」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ