« 0泊3日札幌で「口だけ」タイ旅行?〜2016年GWの過ごし方 | トップページ | CD Earl Wild(アール・ワイルド)の”Earl Wild Goes To The Movie" »

2016年5月 7日 (土)

中国映画「山の郵便配達」(2016年5月3日 BSJAPANで放映)

2016年5月3日早朝に、BSJAPANで、
中国映画「山の郵便配達
(原題:「那山 那人 那狗」英題:Postmen in the Mountains)が放映されていました。
録画して妻と一緒に観ました。

山の郵便配達(DVD)

原作

原題を直訳すると、「あの山 あの人 あの犬」。
まさに映画を簡潔に要約しています。
ストーリーはシンプルです。
BSJAPANの番組表掲載の文を引用します。
(引用)
1980年代初頭の中国・湖南省西部の山間地帯で長い年月郵便配達を勤め上げた初老の男が、後継ぎとなる息子に仕事を引き継ぐことになった。一度の配達に2泊3日かけ峻険な山道を辿り幾つもの村を尋ねる。父は多くを語らず黙々と仕事をこなす中、道筋や集配の手順、仕事の責任と重さ、誇りを息子に伝えていく。父に対して少なからずわだかまりを抱えていた息子も、そんな父の背中を見ながら徐々に父への思いを新たにしていく…。
(引用終)

3日で120kmも徒歩で山道を行く過酷な郵便配達・・・
中国の美しくも不便な山岳地帯の光景と、
父と息子の思いの交錯が、静かにじわじわと胸を打つ感動作でした。
郵便配達という仕事が、単に郵便を届けたり、集めたりするだけではなく、
まさに「心」を届ける仕事なのだと、息子は気付きます。
父親役のトン・ルゥジュンの寡黙な姿は、日本の高倉健さんの姿を思わせました・・・
(少し違うかもしれませんが・・・)
まるで中国の山岳地帯(舞台は湖南省)へ旅行に行ったような、
清々しい気持ちになれた名作でした!

« 0泊3日札幌で「口だけ」タイ旅行?〜2016年GWの過ごし方 | トップページ | CD Earl Wild(アール・ワイルド)の”Earl Wild Goes To The Movie" »

おすすめサイト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ