« 祝福を見るか、呪いを見るか〜信仰に応じたみことばへの着目点と、箴言16:5の各訳 | トップページ | 世界名作劇場「赤毛のアン」DVDボックス、ついに購入〜!〜妻へのクリスマスプレゼント2013第一弾 »

2013年12月 6日 (金)

テレビ朝日のフィギュアスケート・グランプリファイナル福岡2013放映への苦言〜何で日本国内なのにライブ中継できないの?!

フィギュアスケートのグランプリファイナル、
2013年は日本の福岡で開催です。
放送はテレビ朝日系(+BS朝日)です。
民放での放送は、フィギュアスケートファンにとっては、
(少なくとも私にとっては)イライラの連続です。
大してみたくもない、過去の試合の放送・・・
しかも選手はあたかも浅田選手(+羽生選手)しかいないのか、
と思うようなウンザリする特別扱い・・・
極めつけは、日本国内なのに、ライブ中継でないこと!
(インターネットの海外サイトの方が早いです。)
録画してカットしたい場面が多いです。
2013年12月5日(木)の放送時間は3時間でしたが、
男女SP12人の演技+得点発表のシーンだけにしてみると、
なんと49分にまで短縮できました!
いかに余計な水増しシーンが多いことか・・・(約2時間!)
インターネットのYahoo!ニュースで先に結果を知ってから、
テレビを観ても感動が減ってしまうような思いがあります。

私は真央ちゃんファンでもないし、アンチでもありませんが、
彼女にばかり注目が集まるような報道姿勢には疑問です。

2013年12月6日(金)の放送では、
「一応」、ペアとアイスダンスのSPも取り上げてはくれましたが、
暫定一位になった組だけというのはなんとも残念です。
全部放送してくれ、というのがホンネですが、
少なくとも、上位2位・3位ぐらいまでは放送してもらいたいものです。
(特にアイスダンス!)
日本人選手の余計な過去映像をタレ流しするぐらいなら、
ペアやアイスダンスのステキな演技をきちっと放送する方が、
未来のフィギュアスケート選手やファンを育てることになるはずです。

NHK杯での放送なら、
アイスダンス、ペアもきちっと放送してくれていますが、
民放での扱いの低さには辟易してしまいます。
日本人選手が上位で活躍していない分野だからなのですが、
世界の超一流選手の演技を見るだけでも価値があります。
プロ野球の巨人戦中継ばかりみたいなことをやっていると、
いつの間にか、インターネット中継の方がメインになりかねません。
視聴者やフィギュアスケートファンを小馬鹿にする報道姿勢は、
ぜひとも改めてほしいものです。

(2013年12月7日追記)
BS朝日での放送では、ペアの上位3組と、アイスダンス全組を放送してくれました。
ただし、1日遅れですが・・・
(テレビショッピングの放送がほとんどのBSだからこそ、
こういう対応ができるのでしょうね・・・)

« 祝福を見るか、呪いを見るか〜信仰に応じたみことばへの着目点と、箴言16:5の各訳 | トップページ | 世界名作劇場「赤毛のアン」DVDボックス、ついに購入〜!〜妻へのクリスマスプレゼント2013第一弾 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ