« 映画「ニューイヤーズ・イブ」(原題: New Year's Eve)〜大晦日の悲喜交交 | トップページ | テレビ愛知開局30周年記念ドラマ『スケート靴の約束』(2013年12月25日放送) »

2013年12月23日 (月)

祝!高橋大輔選手ソチ五輪出場〜全日本フィギュアスケート選手権2013を観て

2013年12月21日〜23日にフジテレビ系で放送されていた、
全日本フィギュアスケート選手権2013、見応えがありました。

ソチ五輪の出場切符がかかるこの大会、
先ほど(23日21:30過ぎ)ソチ五輪の出場選手が発表されましたね。
フィギュアのソチ五輪代表発表 男子は高橋が“滑り込み”…女子は真央、鈴木ら3人
(デイリースポーツ 12月23日(月)21時43分配信)

女子シングルは、鈴木選手、浅田選手、村上選手(この大会での1〜3位)。
男子シングルは、羽生選手と町田選手は当然の事として、
最後一人は高橋選手か、小塚選手どちらになるか不確定でしたが、
高橋選手が選ばれたと発表されて、思わずテレビに向かって拍手してしまいました!
この大会では今ひとつでしたが、
今シーズンの実績を考慮して妥当な選択だったと評価できます。

高橋選手のこの大会でのフリーの演技は、
ケガの影響か、ジャンプの失敗など精彩に欠く面もありましたが、
音楽の表現という面では、やはりすばらしかったです。
「ジャンプの羅列」ではない、芸術性あるフィギュアスケートを、
ぜひソチ五輪でも世界に披露してほしいものです。
演技中に手をケガして流血するというアクシデントがあっても、
笑顔を絶やさず最後まで演技していたプロ意識にも感銘を受けました。

女子シングルでは、フリーの鈴木選手の演技が最高でした!
しかも、あの真央ちゃんに勝った!
私ども夫婦で思わず「やった〜!」と歓声をあげてしまいました・・・
(真央ちゃんファンの皆様、ゴメンナサイ・・・)
村上選手の演技も、今シーズン最高の出来だと思いました。
のびやかで見事でした。

ただこの大会、どうもご祝儀的な点数が多いのかな、というのが、
偽らない印象でした。
羽生選手のSP103点というのもアリエナイし、
鈴木選手のフリー144.99点というのもやりすぎかな〜
他の選手もだいたい水増しかな・・・
おおむね、国際試合のレベルよりも、
5〜10点ぐらい水増ししているのではないでしょうか?
高得点も素直に喜べないものがありました。

フジテレビの放送は、
可能な限りLIVE中継をしてくれていたので好感を持ちました。
福岡で今月行われた、
フィギュアスケートGPファイナルを1時間遅れで放送し、
余計な番宣やらCMを入れて間延びさせていたテレ朝とは大違いですね。
テレビ朝日のフィギュアスケート・グランプリファイナル福岡2013放映への苦言〜何で日本国内なのにライブ中継できないの?!

私としては、浅田選手や羽生選手のような、
「スポーツとしてのフィギュアスケート」よりは、
高橋選手やパトリック・チャン選手のような、
「芸術性あるフィギュアスケート」の方が好きです。
だからこそ、特に高橋選手と鈴木選手にはソチ五輪で有終の美を飾ってほしいと
願っております。

« 映画「ニューイヤーズ・イブ」(原題: New Year's Eve)〜大晦日の悲喜交交 | トップページ | テレビ愛知開局30周年記念ドラマ『スケート靴の約束』(2013年12月25日放送) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ