« NHKBS1・BS世界のドキュメンタリー「私を救ったショパンのバラード」(2013年9月7日放送) | トップページ | 書評:三橋 貴明・さかき 漣 作『コレキヨの恋文 新米女性首相が髙橋是清に国民経済を学んだら』(小学館) »

2013年9月 8日 (日)

2020年東京オリンピック招致決定!〜とはいえ、安倍首相のハッタリプレゼンには道義的にがっかり・・・

2020年のオリンピック開催地は、
私の予想ではマドリードだろうと思っていました。
(個人的には、既に1回開催している東京よりも、
イスラム圏で初めてのイスタンブールでやってほしかった、
と思っていましたが・・・)
だから夜更かしなどせずに、朝起きて結果を見ることになりました。
意外にも、東京でした。
まずは一言、おめでとう!と述べたいです。

ニュース報道で、どんなプレゼンテーションが行われていたのかを知りました。
滝川クリステルさんのプレゼンなどは特に魅力かもしれませんが、
安倍首相のプレゼン及び質疑応答には疑問を感じました。
(国際的には、安倍首相のプレゼンが勝因だとしているようですが・・・)

フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません。
オリンピック東京プレゼン全文、安倍首相や猪瀬知事は何を話した?
(IOC総会・プレゼン内容)
)から引用

質疑応答の方がもっとひどい・・・
汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている
健康に対する問題はない。今までも、現在も、これからもない
祝勝ムードに水を差したくはありませんが、
現在の時点では嘘八百もいいところです。
少なくとも今後はぜひ、本腰を入れて汚染水対策や、
被曝による健康被害対策をやってほしいものです。
7年(もっとかかりそうですが)かけて、
政治の力でウソをマコトへと変えてほしいと願うしかありません。
百歩譲って、確かに「東京には」フクシマの影響はないのかもしれませんが、
当の福島県はどうなのでしょうか?

関連記事です(新聞、ブログ等)
汚染水めぐる首相発言に批判の声 福島の漁業者ら「あきれた」(09/08 21:03)
(北海道新聞)

オリンピック招致の最終プレゼンで大嘘をついた安倍首相「福島原発事故は完全にコントロールしている」
(ブログ名:Everyone says I love you !)

安倍首相が五輪招致でついた「ウソ」 “汚染水は港湾内で完全にブロック” なんてありえない
(水島宏明 | 法政大学教授・元日本テレビ「NNNドキュメント」ディレクター)

東京五輪決定で安倍首相はマスコミをチクリ 「新聞ではなく事実を見て」
(2013年9月8日(日)19時8分配信 J-CASTニュース)

地方の息の根が止まった日(和田秀樹氏のブログ記事)
※汚染水云々の話ではなく、
東京五輪によって、ますます東京一極集中が高まり、
地方がさらに疲弊するのでは、という危惧が書かれています。
知育より体育、という傾向が強まるのでは、という危惧も・・・

東京ではなく、福島県内(政府のお偉方基準では、安全なんでしょう?)や東北各地とか、
あるいは広島・長崎でやるとかなら、道義的にも賛成だったのですが・・・
東京(やそれに準じる大都市)だけが栄え、
地方が廃れていく状況、なんとかならないものでしょうか・・・

まぁ、我が札幌市も、
サッカー会場として札幌ドームが使われる事になっています。
(どうせなら、夏が涼しい北海道でオリンピックやればいいのに・・・)
とりあえずは、「オリンピック開催決定おめでとう〜!」でシメますか・・・

« NHKBS1・BS世界のドキュメンタリー「私を救ったショパンのバラード」(2013年9月7日放送) | トップページ | 書評:三橋 貴明・さかき 漣 作『コレキヨの恋文 新米女性首相が髙橋是清に国民経済を学んだら』(小学館) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ