« 書評:ケン・コスタ著『ゴッド@ワーク』(原題:God at Work)~ビジネスと信仰 | トップページ | バーンスタインの交響曲第1番「エレミア」とラヘル・フレンケル(Rachel Frenkel)~NHKBSプレミアム・特選 オーケストラ・ライブ「N響コンサート-第1728回定期公演-」(2012年7月8日放送) »

2012年7月 7日 (土)

本当は怖いピーターラビットシリーズ?~NHKEテレ・グレーテルのかまど「ひげのサムエルのローリー・ポーリー・プディング」(2012年7月7日放送)

下の写真をご覧ください。
子ネコがネズミ夫妻に捕まって、
パイの中にグルグル巻きにされてしまう、という絵です・・・
(TV画像を撮影したものです。)
子ネコの恐怖におびえる顔・・・

20120707_cat

これは、『ピーターラビットの絵本』シリーズの一つ、
ひげのサムエルのおはなし』の一場面です。

ひげのサムエルのおはなし (ピーターラビットの絵本 14) [単行本]

ちょっぴりこわいおはなしセット(全3冊) (ピーターラビットの絵本) [単行本]

2012年7月7日放送の、NHKEテレ「グレーテルのかまど」では、
ひげのサムエルのローリー・ポーリー・プディング」と題して、
上のお話に出てくる、子ネコが危うくパイにされかけたスイーツ
(※注!実際のお菓子はもちろん子ネコではなく、ジャムを巻きます!)
ローリー・ポーリー・プディング」を紹介していました。
番組HP
レシピはコチラ

実は、この映像を初めて観たのは、先月(2012年6月)に放映された、
NHKBSプレミアムの「ピーターラビットからの贈り物
という5回シリーズの30分番組の中でした。
その時は、絵本ではなく、絵本をアニメ化したものの放映でした。
初めて観たときは衝撃的でした・・・
(2012年7月中に再放送されるかも?⇒土曜日16:30~17:00)

その番組で紹介されたピーターラビットシリーズの話には、
結構シビアなものがみられました。
たとえば、ピーターラビットのお父さんは、
人間に捕まってパイの具にされたり・・・
ウサギが服を着たりするところはカワイイのですが、
変なところがリアルなのが怖い・・・
この『ひげのサムエルのおはなし』は特にそうです。
本当は怖いピーターラビットシリーズ?

20120707_tale_of_peter_rabbit_12

それはさておき、「グレーテルのかまど」は毎回楽しんで夫婦で観ています。
妻はグレーテル役の瀬戸康史さんがカワイイ~と言っています・・・
いろんなスイーツと、スイーツを通して「文化」が見えてくる、
とてもすばらしい教養番組ですね~!

« 書評:ケン・コスタ著『ゴッド@ワーク』(原題:God at Work)~ビジネスと信仰 | トップページ | バーンスタインの交響曲第1番「エレミア」とラヘル・フレンケル(Rachel Frenkel)~NHKBSプレミアム・特選 オーケストラ・ライブ「N響コンサート-第1728回定期公演-」(2012年7月8日放送) »

NHK」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ