« ベートーヴェンの「英雄」聴き比べ~ノリントン&N響(2012) VS パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン(2009・DVD) | トップページ | えっ?!ブログがまた消えた???~かなりビビッた朝・・・ »

2012年6月 5日 (火)

書評:荒川弘 作『銀の匙 Silver Spoon 1』~北海道民はぜひ読むべ~!

先日、書店のマンガコーナーをふらふら歩いていると、
コミックふるさと 北海道』なるコミックが山積みされていました。
北海道出身の漫画家12名によるコミックアンソロジーです。

コミックふるさと 北海道

そのコミックのセンターはルパン三世が占めていますね。
モンキー・パンチさんが道東の浜中町出身だ、というのは前から知っていましたが、
鋼の錬金術師』(ハガレン)の荒川弘(あらかわひろむ⇒女性デス)さんが北海道出身、
というのは初めて知りました。
ちょうどそのコミック(レジの近くにありました)のすぐ裏側に、
銀の匙 Silver Spoon』というマンガが山積みにされており、
お試し読みの小冊子があったので、立ち読みしてみました。
かなりローカルな話題そうですが、面白そうだな、と思い、
つい1巻を買ってしまいました・・・
ハガレンとは全く別世界の話ですね。

さて、その1巻を読みました。
北海道の大蝦夷農業高等学校
(おおえぞのうぎょうこうとうがっこう、通称:エゾノー※モデル有)に、
札幌からわざわざ入学してきた主人公・八軒勇吾
(「八軒」って、札幌市西区に住所町名があります。いかにも都会っ子。)
日本一広い面積を誇る高校での酪農・畜産現場での体験は、
読む側にとって新鮮で驚きがいっぱいでした。

私たちが普段何気なく食べている卵や鶏肉、豚肉・・・
パック詰めされてスーパーで売られるまでには、生々しい現実があります。
そこを作品の中できちんと語っているのはさすがです。
(週刊少年サンデー連載、ということですから、
小学生レベルでも大丈夫な内容、という判断ができます。
「食育」という視点で取り上げることが可能なのでは?)
シビアな命の哲学・経済学も語られています。
しかし深刻さにとどまらず、食べる喜びもたくさん描かれています。
読後感は実にさわやかです。
ばんえい競馬について触れているのもGOOD!でした。

今までにない味わいの農業コミック、
北海道民はぜひ一度読むべさ~!
北海道民でない人も、ぜひ読んでみてくださいね~
(2012年6月現在、3巻まで出ています。4巻が7月に発売予定)

銀の匙 Silver Spoon 1

銀の匙 Silver Spoon 2

銀の匙 Silver Spoon 3

« ベートーヴェンの「英雄」聴き比べ~ノリントン&N響(2012) VS パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン(2009・DVD) | トップページ | えっ?!ブログがまた消えた???~かなりビビッた朝・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ