« NHK・歴史秘話ヒストリア「上杉鷹山 天災と戦う なせばなる!奇跡の復興物語」(2012年3月21日放送) | トップページ | 映画「英国王のスピーチ」(原題:The King's Speech) »

2012年3月25日 (日)

映画「ウォーリー」(原題: WALL-E)~29世紀のアダムとイヴ&ノアの箱舟

2012年3月24日に、NHKBSプレミアムで、
ピクサー/ディズニー映画の「ウォーリー」(原題: WALL-E)が放映されていました。
(どうして民放でやらないで、NHKが放映するのかと疑問でしたが・・・)
ちょっと失念して最初の15分ぐらいを見逃してしまいましたが、
後からみても、十分に楽しめました。
セリフは少ないですが、言葉が足りなくても、
気持ちはとても伝わりました。

私が観始めたのは、EVE(エヴァ)の登場のあたりからでした。
白いデザインと、鳥のように飛行する姿と、
植物を見つけて母船に戻るところから、映画を観ているうちに、
これは旧約聖書創世記の「ノアの箱舟」の話に出てくる、
鳩(創世記8章)のような存在なのだとわかりました。
ノアは鳩を彼のもとから放して、地の面から水がひいたかどうかを確かめようとした。しかし、鳩は止まる所が見つからなかったので、箱舟のノアのもとに帰って来た。水がまだ全地の面を覆っていたからである。ノアは手を差し伸べて鳩を捕らえ、箱舟の自分のもとに戻した。更に七日待って、彼は再び鳩を箱舟から放した。鳩は夕方になってノアのもとに帰って来た。見よ、鳩はくちばしにオリーブの葉をくわえていた。ノアは水が地上からひいたことを知った。
(旧約聖書創世記8:8~11新共同訳)
この「鳩」は絵画では伝統的に白鳩として描かれています。
母艦アクシオムは当然、未来版ノアの箱舟です。

EVE(エヴァ)の役割は、名前にも表れていますね。
もちろん、「アダムとイヴ」の「イヴ」です。
すると、主役のウォーリーは、アダム、ということになります。
主なる神は人を連れて来て、エデンの園に住まわせ、
人がそこを耕し、守るようにされた。

(旧約聖書創世記2:15新共同訳)
最初のアダムは土を耕す人でしたが、
29世紀のアダムは、ごみを片付ける存在、というわけですか・・・
29世紀のアダムは勇敢ではあるもののあまりに非力なのに対して、
29世紀のイブは凶暴なぐらい強いツンデレキャラでした~

後半部分で足の機能がかなり退化して肥満体になり、
自力歩行できない人間達が描かれますが、
人間達よりもロボットの方がよほど人間的に描かれていました。

艦長が自分の足で立つところの音楽など、
映画「2001年宇宙の旅」のパロディがちらほら出てきました。
子供よりもオトナの方が楽しめる作品かもしれませんね。

ウォーリー [Blu-ray]

ウォーリー DVD

« NHK・歴史秘話ヒストリア「上杉鷹山 天災と戦う なせばなる!奇跡の復興物語」(2012年3月21日放送) | トップページ | 映画「英国王のスピーチ」(原題:The King's Speech) »

NHK」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

聖なる言葉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ