« 映画「ナイトミュージアム2」(原題:Night at the Museum: Battle of the Smithsonian)~教養あるドタバタ喜劇 | トップページ | 2012年1月スタートのアニメ~「日常」と「テルマエ・ロマエ」 »

2012年2月 4日 (土)

映画「ドッジボール」~小学校で習ったドッジボールとは違うけど・・・

映画「ドッジボール」が2012年2月4日に放映されていました。
小学校の体育では人気スポーツですが、
大人になってからやるスポーツ、というイメージはないので、
どんな映画になるのだろう、と少し期待していました。

セリフに下品なのが多いのは気になりますが、
バカバカしくて楽しい映画です。
スポ根的要素も結構あります。
理屈ヌキで楽しめるスポーツ映画です。

Amazonの内容紹介から、あらすじを転載します。
(引用)
<ストーリー>
とにかく冴えない"負け犬"たちばかりが集うスポーツジム<アベレージ・ジョー>。オーナーのピーターは半年間も滞納警告を無視し、30日以内に5万ドルを支払わないとジムを買収されてしまうことに。そんなジムに目をつけたのは大手フィットネスクラブのオーナー、ホワイト。ホワイトは自己中のナルシストで全てが「オレ様主義」に徹底したイヤ味な奴。そこで、ピーターのジムのメンバーは、優勝賞金5万ドルというラスベガスのドッジボール大会への出場を決意。個性あふれるメンバーを集め、かつてはドッジボール・リーグのカリスマ選手だったという謎のコーチのもと、ガムシャラで壮絶でオマヌケな? スパルタ猛特訓が始まった。
はたして、トホホ男のピーターは、ホワイトの魔の手からジムを守れるのか? 今、大興奮のバトル開始のホイッスルが鳴り響く……!

(引用終)

映画「ナイトミュージアム」シリーズの主演で知られるベン・スティラーが、
イヤ味で下品な役を「怪演」しています。
(妻は初め同一人物とはわかりませんでした・・・)

ところで、この映画でのドッジボールは、
小学校で習ったものとかなり異なります。
(ドッジボールって、こんなスポーツだったっけ・・・と思わず調べてしまいました。)
一般的なドッジボールといえば・・・

・長方形のコートを2分して、相手の陣地にいる人にあてる。
ボールは1個。
当てられたらアウトで外野行き、ボールを受け取ったらセーフ・・・
(その他に細かいルールはありますが・・・)
こんなところでしょう。

しかし、この映画でのドッジボールは・・・
・6人対6人の勝負。
長方形のコートの真ん中に6個のボールを置き、
ホイッスルと同時にとりあう。
相手にぶつけるのは同じ。
相手チームを全滅させたら終了。
外野ゾーンはなし。

その他のルールとしては・・・
(「アメリカン・ドッジボール・オフィシャル・ルール・ガイド」から転載)
(引用)
●ノーバウンドでボールに当たった選手はアウト(退場)。逆にキャッチできたら投げた選手が退場となり、キャッチした側のチームメイトが1人復帰できちゃう!
●頭部を狙うのは禁止。(だけど、わざと頭でボールに当たるのは反則!)
●1つのボールが、ノ―バウンドで続けて2人以上の人に当たった場合、初めに当たった人のみがアウト!
●ノーバウンドで当てられても、味方がそのボールを地面に着く前に取ったら、当てられた人はセーフ!(名づけて“アシストキャッチ”!)
●誰にも当たらずコート外に出たボールは、投げたチームとは反対のチームのボールになる。
●コート内での味方同士のパスは禁止。パスしてしまった場合、“ダブル・パス”として、そのボールは相手ボールになってしまう。注意だ!
●投球時にコートのラインを踏んだり、相手チームのコートに入ってしまった場合はファール。また、投げた後の2歩目がラインにかかってもファールとなり、投げたボールは無効になる!
●相手コートに転がっているボールは、たとえ手が届きそうでも手をふれてはダメ! もちろん、相手チームのコートに入って取ることも反則!
●全てのボール(6個)が片方のチームに集まっている場合、5秒以内に1個以上ボールを投げないと、一時中断となり、ボールは各チーム半々ずつに分けられてしまう……
●アウトになった選手は退場する際に、転がっているボールを味方にパスしてはいけない。その場合、相手ボールとなるので注意。
●試合中の選手は、アウトの場合以外、コートから出てはならない(怖くてもガマン!)
●相手が投げてきたボールを自分が持っているボールでブロック(はじく)することができる!
●審判の指示に必ず従い、相手の選手に失礼な行動や態度をしてはいけない。

(引用終)

映画の中で観る限り、このドッジボールは結構おもしろそうでした。
ちなみに、私は小学校の時、ドッジボールでは逃げる専門でした。
だいたい最後まで生き延びる事が多かったかな・・・
(ボールを受けるのは苦手・・・)

DVD

Blu-ray

« 映画「ナイトミュージアム2」(原題:Night at the Museum: Battle of the Smithsonian)~教養あるドタバタ喜劇 | トップページ | 2012年1月スタートのアニメ~「日常」と「テルマエ・ロマエ」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ