« NHKBSプレミアム・旅のチカラ「宇津井健80歳 馬上人生を過ぐ」(2011年11月22日放送) | トップページ | 聖書と酒~聖職者の不祥事からの考察 »

2011年11月24日 (木)

洗礼を受けても一生求道者!~キリストの平和教会・岩本遠億牧師のメルマガ「元気の出る聖書の言葉:求道者‏」を読んで

キリストの平和教会岩本遠億(いわもと・えのく)牧師のメルマガ
元気の出る聖書の言葉」を以前から購読しています。
2011年11月24日は「求道者‏」というテーマでした。
とても共感しました。

メルマガ本文を引用します。
下線部は特にすばらしいと思ったところです。
(引用)
元気の出る聖書の言葉2011年11月24日


もし私たちが、キリストにつぎ合わされて、キリストの死と同じようになっているのなら、必ずキリストの復活とも同じようになるからです。ローマ6:5

+++

キリスト教会の中で使われる言葉に「求道者」というのがあります。教会に通うようになった人が、洗礼を受けるまでの間、このように呼ばれるのです。

しかし、このような意味でこの言葉を使うことは、私は間違っていると思います。

イエス様を信じ、洗礼を受けていても、私たちは生涯キリストの道を求める者です。いつまでも真理を求める求道者でなければなりません。

それは、自分の中に働く罪を憎み、イエス様の十字架の血によって日々清められて行くことを求める生活です。高慢な自分を悔い、謙遜であることを求め続ける生活です。

パウロは、これを「キリストの死と同じになる」と表現しました。自分の心の中に罪が働かなくなるほど、イエス様と一体となることを求めたのです。それでこそ、キリストの復活と同じになるのだと。

私にとってイエス様の死と同じになるとは、どのようなことでしょう。イエス様と一体となるとはどのようなことでしょう。あなたにとって、それはどのようなことでしょう。

それを求め続ける求道者でありたいと思います。私たちは、イエス様の復活とも同じになるのです。

主イエス様。私は、いつしか自分が求道者であることを忘れてしまっていました。あなたと一体となりたいという純真な思いをどこかに置き忘れて来てしまったのです。

主よ、もう一度求める心を燃え立たせてください。あなたと一体となり、あなたの死と一つとなることがどのようなことなのか、それを体得することができますように。

自分の心の中に働く罪を、私が憎みますように。そして、罪を感じなくなるほどに、あなたに満たされますように。十字架のあなたと一体となることができますように。

被災地にある方々と、今日も共にあり、支え、生かしてください。寒くなって行く日々の中で、必要を満たしてください。お一人お一人を強めてください。

感謝して、尊いイエス様の御名によって祈ります。アーメン。

岩本遠億
(引用終)


教会で洗礼を受けたら、「求道者」生活は終わりで、
学ばなくなる人も多いようです。
洗礼はゴールではなく、スタートラインに立つにすぎないものです。
ちょうど、結婚式がゴールではなく、結婚生活の始まりであるように・・・
(どんなに豪華な結婚式を挙げても、
「成田離婚」してしまったら結婚生活はオワリですよね。)

カトリックなど、幼児洗礼を認めるところでは、
特にその傾向は顕著です。
「聖書は一生の間に一度読めば十分」とか、
「洗礼を受けた(ている)からもう学ぶ必要はない」、
などと認識している人が多いようです。
儀式は体に身について知っていても、
聖書の教えは全然知らないままとか・・・

幼児洗礼を認めないプロテスタントの教派であっても、
信仰は「成長」するものだ、という認識がないまま、
洗礼をゴールと思って安堵している人が大勢いませんか?

確か、アーサー・ホーランド牧師の本で読んだと思いますが、
「オレは一生求道者だ」(正確な引用でなくゴメンナサイ・・・)
という発言は、カッコイイと感じました。

アーサー・ホーランド著「不良牧師!―「アーサー・ホーランド」という生き方

※以前、文春文庫から出ていましたが、現在は絶版のようです。


アーサー・ホーランド著「不良牧師〈2〉鉄馬(アイアンホース)の旅

私も、洗礼は受けていますが、
聖書を学び続ける、祈り続ける、愛することを学ぶという意味では、
一生「求道者」であり続けたいと考えます。
(そもそも、「道」は究めることができるものなのでしょうか?)
だから、悪意、偽り、偽善、ねたみ、悪口をみな捨て去って、
生まれたばかりの乳飲み子のように、
混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい。
これを飲んで成長し、救われるようになるためです。
あなたがたは、主が恵み深い方だということを味わいました。

(新約聖書ペトロの手紙Ⅰ2:1~3新共同訳)


岩本遠億牧師のメルマガが本になっています。


元気の出る聖書のことば 神さまの宝もの

元気の出る聖書のことば 神さまは見捨てない

キリストの平和教会HPでは、牧師の音声説教がダウンロードできますよ。

« NHKBSプレミアム・旅のチカラ「宇津井健80歳 馬上人生を過ぐ」(2011年11月22日放送) | トップページ | 聖書と酒~聖職者の不祥事からの考察 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

聖なる言葉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ