« ブログ一時休止のお知らせ(2011年10月)※附・聖フランシスコ記念日 | トップページ | 旅行の楽しみ~「美術館・書店・CDショップ巡り」から「花より団子」へ? »

2011年10月11日 (火)

「北国の春」と「フクシマの春」

ブログ再開します。
ご愛読よろしくお願いします。

10月10日の早朝、旅行先の東京のホテルでNHKニュースを観ていると、
千昌夫さんが「北国の春」を被災地で歌って、被災者を励ましている、
という特集をやっていました。
(少し寝ぼけていたから、細部は覚えていませんが・・・)

北国の春」の有名な歌詞、
「♪あのふるさとへ 帰ろかな 帰ろかな
いではく作詞・遠藤実作曲)というのが、
被災者たちの心に感動を呼び起こしていたようです。
(今年の紅白当確、というウワサがありますね・・・)

千昌夫さんがその時どこで歌っていたのか、はっきり覚えていません。
ただ、この歌詞、放射能汚染された福島ならどうなるのかな、と考えてしまいました。
「♪あのふるさとへ 帰れない 帰れない」・・・
フクシマの春」はこの先何年も何十年も来ないのかもしれません。

「帰るか、帰らないか」選択できるならまだしも、
「帰ることができない」という悲しい現実。
政治の力で、放射能汚染された「ふるさと」を、
ぜひ「帰ろかな」と言える場所へ戻してもらいたいものですね。
何年・何十年かかっても・・・
除染の費用の負担など、しっかりやってもらいたいものです。
(その一方で、避難区域解除は慎重にしてもらいたいものですね。)

私も「ふるさと」北海道に戻ってきました。
(妻がいるところが、今の私にとっての「ふるさと」かな・・・)

« ブログ一時休止のお知らせ(2011年10月)※附・聖フランシスコ記念日 | トップページ | 旅行の楽しみ~「美術館・書店・CDショップ巡り」から「花より団子」へ? »

NHK」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ