« 幸せをよぶ5枚の花びらのライラック | トップページ | NHKEテレ・ETV特集「続報 放射能汚染地図」(2011年6月5日放送) »

2011年6月 5日 (日)

立ち読み日記~『とんでも発言集 ただちに健康に影響はありません』(ラピュタ新書)

これは、「笑える」本です。
いや、正しくは、「嗤える」本と言うべきか・・・

書店で、東日本大震災と原発関連の本コーナーがありました。
そこで一番目立っていたのが、
今回紹介します本、
とんでも発言集 ただちに健康に影響はありません』 (ラピュタ新書)です。

とんでも発言集 ただちに健康に影響はありません (ラピュタ新書)

震災直後から5月3日までの、
枝野官房長官(本の表紙に使われています)を代表とする、
政治家や官僚、マスコミ等の、
原発事故に関する数々の欺瞞に満ちた発言を集めた本です。
発言の変遷を知るにはもってこいです。

原発の水素爆発の様子を、
「ガスボンベが爆発した模様です。」(正確な引用ではありませんが・・・)と言っていたり・・・
ツッコミどころ満載ですよ。

歴史の汚点の記録としては、価値がある本ではないでしょうか?
ただ、私にとっては立ち読みで十分かな?
買いたい度は☆☆(5段階評価)です。

« 幸せをよぶ5枚の花びらのライラック | トップページ | NHKEテレ・ETV特集「続報 放射能汚染地図」(2011年6月5日放送) »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

立ち読み日記」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ