« 2011年4月のアクセス数ベスト10記事一覧 | トップページ | NHKBSプレミアム・雪の女王 The Snow Queen(再放送)~よい作品なのになぜ深夜放送?誰のための放送? »

2011年5月 1日 (日)

世界フィギュア2011女子シングル~安藤美姫選手、キム・ヨナ選手、アリョーナ・レオノワ選手

世界フィギュアの女子シングル、女王の座は安藤美姫選手に決まりましたね!
おめでとうございます!
インタビューで、
「自分のためだけではなく、日本を元気づけるために」といった発言をしていました。
毎日新聞の記事によると、

「順位より内容」と安藤は言う。スケート人生で一度たりとも順位を意識したことはないといい、この優勝を「自分のスケートを変えずにやってきたことへの、神様からのご褒美かな」とおどけた。

実に見事な演技でした。
ショートプログラムでは、映画「ミッション」の曲にあわせて、
まるで祈りのような舞でした。
フリーでは、表現力がすばらしかったです。
試合前は、自信がないような発言をしていましたね。
謙虚さと、ひたむきさが、幸運をもたらしたのではないでしょうか。

キム・ヨナ選手は、わずかに及びませんでしたが、
まともに昨シーズン精進していたら、
おそらく優勝は間違いなかったでしょう。
ジャンプの失敗等はあったものの、フィギュアスケートとしては別次元でした。
ただ、曲は彼女らしさを表していないと思いました。
バレエのように美しい彼女の演技を活かす、
もっと別な曲をさがすべきでしょう。

今回のダークホースとでも言うべき存在感を見せたのが、
惜しくもメダルに届かなかったロシアのアリョーナ・レオノワ選手です。
ショートプログラムでのピエロ、フリーの魔女をイメージしたコスチュームが奇抜でした。
コミカルさも取り入れながら、観客を魅了していまいた。
特にフリーの演技では、「安藤選手危うし」とさえ思わせたほどでした。
私としては、今回最も印象に残った選手です。
今後の活躍が期待できそうですね。

« 2011年4月のアクセス数ベスト10記事一覧 | トップページ | NHKBSプレミアム・雪の女王 The Snow Queen(再放送)~よい作品なのになぜ深夜放送?誰のための放送? »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

美姫ちゃん、世界選手権優勝、おめでとうございます。ところで、キムヨナ選手が、東北地方の地震の被災者に義援金を送りました。韓国の人がそこまで支援してくれるとは驚きです。美姫ちゃんは何か考えておられるでしょうか。もう支援されていたら、ごめんなさい。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2011年4月のアクセス数ベスト10記事一覧 | トップページ | NHKBSプレミアム・雪の女王 The Snow Queen(再放送)~よい作品なのになぜ深夜放送?誰のための放送? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ