« おすすめWEB記事~原発 緊急情報(61) 数値は一つ! 医療、職業、一般(武田邦彦教授) | トップページ | お知らせ~ブログ更新頻度の変更について→当分の間、平日のブログ記事更新は休止します。土日祝のみの更新となります。 »

2011年4月25日 (月)

「コリント教会」の中で・・・嫉みや陰口が横行する教会は、「教会」とは言えない

主のご復活、おめでとうございます!
心はハレルヤ!・・・と言いたいところなのですが・・・
実は、所属教会のことで、心が暗澹としています。

この復活祭に受洗した方から、ある話を聞きました。
所属教会の中で、信仰的にすばらしいと私達夫婦が認め、
尊敬している信徒夫妻についてです。
かねてから、なぜかこの夫妻には、教会内で「敵」が多いのです。
理由も無く憎まれたり、軽蔑されたり、嫉妬されたり・・・
私達夫婦はこの夫妻に協力して、あるキリスト教入門コースを運営したりしてきました。
陰口を言われている夫妻は、教会内で良い働きをしている人たちです。
それに対して、裏でどれだけひどいことが言われているのか・・・
さらには、求道者まで巻き込んで、その夫妻から遠ざけようとする働きまでしているようです。
(そういう人に限って、たいして聖書を読んでいない人が多いのです・・・)
私の見たところでは、この夫妻には、教会の中で、敵・味方それぞれ1~2割ずついるようです。

そんな中、ふと、「コリントの信徒への手紙 一」(※以下「Ⅰコリント」)を思い出しました。
Ⅰコリントは、不和・分裂状態にある混乱したコリント教会にあてて書かれた勧告の手紙です。
改めて読んでみると、コリント教会というよりは、
まるで今の所属教会にあてて書かれた手紙のようにさえ思えました。
分派・派閥争い・嫉み・・・
これが教会なのか、と思えるほどです。

お互いの間にねたみや争いが絶えない以上、
あなたがたは肉の人であり、ただの人として歩んでいる、ということになりはしませんか。

(新約聖書 Ⅰコリント3:3新共同訳)

私は、その話をしてくれた受洗者に、こうアドバイスしてみました。
受洗前に何度も新約聖書を通読した人なので、わかってくれたようです。
「新約聖書にコリントの信徒への手紙一というのがありますね。
あれを、「不和・分裂」をキーワードに、読みなおしてみてはいかがですか?
コリント教会にあてた手紙ではなく、○○教会にあてた手紙だと読み替えて・・・」

小さないのちを守る会代表の水谷潔牧師が、
コリント化やめますか?教会やめますか?」という痛快なシリーズ記事を書いています。
(「小さないのちを守る会」のHPから、ブログに入り、
カテゴリの「健全信徒・教会・コリント化シリーズ」をクリックしてください。)
全部で9つの記事があります。おすすめは(5)と(8)の記事です。

みなさんの所属している教会では、私どもの所属教会のようなことはないとは思いますが、
(絶対、そうあってほしいです・・・)
もし、そういう状況に遭遇し、しかも牧師や神父が何もできないような状態なら、
どうすればよいのでしょうか?
答えはやはりⅠコリントの中にあります。
わたしが書いたのは、兄弟と呼ばれる人で、(中略)人を悪く言う者(中略)がいれば、
つきあうな、そのような人とは一緒に食事もするな、ということだったのです。

(新約聖書コリントの信徒への手紙Ⅰ5:11新共同訳)
ゴシップ・悪口サークルに入るのは、自分を貶め、汚します。神様の教えへの背きです。
人をほめあい、高めあうならば、クリスチャンといえますが、
洗礼を受けていようと、「信仰歴」が何十年であろうとも、
それはただの人にすぎません。
イエス様も誤解を受け、辱めを受け、十字架に掛けられました。
私達も、誤解を恐れず、聖書が何と言っているかに基づいて、歩んでいきたいものです。

« おすすめWEB記事~原発 緊急情報(61) 数値は一つ! 医療、職業、一般(武田邦彦教授) | トップページ | お知らせ~ブログ更新頻度の変更について→当分の間、平日のブログ記事更新は休止します。土日祝のみの更新となります。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

季節の話題」カテゴリの記事

聖なる言葉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ