« 福島県民への放射能風評被害を憂慮・・・放射能汚染は伝染病と違う! | トップページ | 首相が「歩く風評被害」と言われるようでは終っている・・・ »

2011年4月23日 (土)

「空気」を読まない痛快さ~NHKワンセグ2・野田ともうします。

4月22日深夜(4月23日)に、たまたまNHK総合を見ていたら、
野田ともうします。」という5分間ドラマを放映していました。
NHKのワンセグ2で放送(配信?)されているものです。
(ケイタイでは見たことはありません。)
全20回のうち、私が視聴した回は、その第⑤話とのこと・・・

番組HPから、どんな筋だったのかを引用します。

第⑤話「怒ってないですよ」
ある日の手影絵サークルの部室。野田さんが本の帯をしおりがわりにしているのを見た部長は、ちまちましているんだねと笑う。すぐ帯は捨てちゃうという部長に対し、帯は必要だと言いはる野田さん。宇宙人に拉致された場合、いかに役立つかを力説する。
その話を聞いた副部長は、本を大切にしている野田さんを怒らせたのだと推測する。謝る部長に怒ってないと言う野田さんだったが、また帯をけなされたため…。


野田さんの話の飛躍すぎが実にシュールです。
「どうして宇宙人?」
「野田さん」役の江口のりこさんの、無表情な演技が、コミカルさを増しています。

日本では「KY(空気読め)」が基本ですが、
空気を読まないという痛快さが味わえる、ハマると中毒になりそうなドラマでした・・・

ドラマDVDです。全20話完全収録!

なお、番組HPで知りましたが、原作のマンガがあるのですね。
(NHKの番組HP内で、少しだけ読むことができます。)
機会があったら読んでみたい、かも?・・・

原作1巻

原作2巻

原作3巻

« 福島県民への放射能風評被害を憂慮・・・放射能汚染は伝染病と違う! | トップページ | 首相が「歩く風評被害」と言われるようでは終っている・・・ »

NHK」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ