« NHKBSプレミアム・「たけしアート☆ビート」第1回「蔡國強」(2011年4月6日放送) | トップページ | おすすめWEB記事~「福島原発震災 チェルノブイリの教訓(2) 子どもの甲状腺被曝検査の継続を」 »

2011年4月 7日 (木)

NHKBSプレミアム・「クラシック倶楽部 -曽根麻矢子チェンバロ・リサイタル-」(2011年4月7日放送)

曽根麻矢子さんのチェンバロリサイタルが、早朝から放送されていました。
使用されたチェンバロは実にきらびやかでした。
おそらく、蒔絵で全体を装飾したのでしょうか。
漆黒に金がよく映えていました。
まるで宝箱のよう・・・
(下のCDのジャケットに、一部写っています。)

バッハ:フランス組曲(全曲)

元々、曽根麻矢子さんの演奏は好きなので、
朝から実にぜいたくな時間を過ごすことができました。
オーボエの古部賢一さんとのデュオもすばらしかったです。

曽根麻矢子さんのCDは2枚持っています。
1枚目は「シャコンヌ」。
J・S・バッハの代表的な鍵盤曲を集めたアルバムです。
とても気にいっています。

シャコンヌ

もう1枚は、「ゴルトベルク」。こちらは旧盤です。
ゴルトベルク変奏曲といえば、やはりグレン・グールドのアルバムが圧倒的なので、
こちらは上記の「シャコンヌ」ほどには聴いていません。
チェンバロによる「ゴルトベルク変奏曲」は何種類か聴きましたが、
このCDが一番楽しく(眠くならずに!)聴くことができます。
なお、新盤も出ていますが、まだ聴いたことがありません。
興味がある方は、ぜひ聴き比べてみてください。


(旧盤)
ゴルトベルク


(新盤)
バッハ:ゴルトベルク変奏曲

« NHKBSプレミアム・「たけしアート☆ビート」第1回「蔡國強」(2011年4月6日放送) | トップページ | おすすめWEB記事~「福島原発震災 チェルノブイリの教訓(2) 子どもの甲状腺被曝検査の継続を」 »

NHK」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ