« 実に、すべての人々に救いをもたらす神の恵みが現れました(テトス2:14、11)【自作曲】 | トップページ | 立ち読み日記~『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』(祥伝社新書226) »

2011年2月18日 (金)

立ち読み日記~『怒らない技術』(フォレスト2545新書)

大きな書店の入り口近くに、「40万部のベストセラー!」というキャッチコピー・・・
ピンク色の表紙は、「何だろう?」と思わせる、インパクトの強さがあります。
嶋津良智氏の『怒らない技術』(フォレスト2545新書) です。

怒らない技術 (フォレスト2545新書)

手にとった本の版数を見ると
(私は内容概略はもちろんのこと、版数と著者略歴は必ず目を通します。)、
昨年の7月に初版、12月(今年1月だったかも?)で40刷という大ベストセラーです。

冒頭を読み進めると、「なるほど~」と思わされたところがありました。
人生を、ゴルフにたとえているところです。
バンカーや池ポチャ、邪魔な木の枝があったり、
うまくパットが決まらなかったり・・・
それらの障害すべてが、ゴルフの醍醐味といえます。
ただ単に、球を穴に入れるだけなら、そもそもゴルフなんてやらなくていいわけですよね。
著者はゴルフと共に、ボウリングの例も挙げていました。
もしボウリングが、ただピンを倒すだけなら、ちっとも面白くない。
距離があって、ガーターがあったり、狙ったとおりにピンが倒れてくれないからこそ、
ボウリングは面白い、夢中になる・・・
人生も、うまくいかないのが当たり前なのだ・・・
むしろ、困難やうまくいかない事があるからこそ、人生は楽しいのだ・・・

本の後半では、「怒り・イライラと無縁になる25の習慣」というのが載っていましたが、
詳しくは読んでいません。
なかなかよさそうかな、と思いましたが、
新書で945円はちと高いですね~
(700円ぐらいなら、即、買ってしまったかも・・・)

Amazonではかなり酷評されているようです。
(Amazonの酷評は、読むに価しないクズが多いですが・・・)
楽天ブックスでは、購入者によるレビューですので、おおむね高評価です。

ところでこの本、もともとは、
雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~ 』(フォレスト出版)
という本でした。

雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~

こちらのタイトルでは、さほど話題にならなかったようです。
(なお、Amazonでレビューを読むならば、『雨が降っても・・・』の方が、
好意的なものが多いですよ。☆一つのは無視して結構だと思います。)

怒らない技術』という題にしてみたら、
多くの人が飛びついてきた・・・というわけみたいですね。出版社の戦略勝ち!
(別な本『怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉』と似たようなタイトルになりますね。
こちらも結構売れているようです。書店でたくさん平積みされていました。)

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

それほど、社会には、イライラ、不平不満を持っている人が多いのでしょうか。
私も・・・何か惹かれるものがあったのかもしれません。(;д;)
よって、「買いたい度」は☆☆☆☆(5段階評価)とします。

« 実に、すべての人々に救いをもたらす神の恵みが現れました(テトス2:14、11)【自作曲】 | トップページ | 立ち読み日記~『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』(祥伝社新書226) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

立ち読み日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ