« 隠れた名脇役、小樽・・・映画「Love Letter」(岩井俊二監督作品) | トップページ | 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 »

2010年12月 3日 (金)

映画「魔法にかけられて」~「よろこびの魔法」をかけられてしまう傑作

12月3日に、日本テレビ系の「金曜ロードショー」で、
ディズニー映画「魔法にかけられて」を放送していました。
既に妻と一緒に映画公開時に観ていますが、
改めて観ても、その面白さ、楽しさ、すばらしさは色褪せていませんでした!
今回も、妻と一緒に爆笑しながら観ていました。

全編、過去のプリンセス・ストーリーのパロディが満ちあふれていて、
それらが現代の現実世界に移し変えられると、
なんともコミカルな場面になってしまいます。
特に、エドワード王子はほとんど道化役!
(そういえば、おとぎ話の王子様と王女様は、「デート」なんかしませんね・・・)

現実に打ちひしがれていて、夜空の星を見るのを忘れているような人にこそ、
観るのをおすすめしたい作品です。

映画の中で一番楽しいシーンは、
ニューヨークの公園がディズニーランドみたいな、
ハッピー空間に変えられてしまう、
想いを伝えて(That's How You Know)」が歌われるところです。
いかにもディズニー、いかにもミュージカル、といった醍醐味があります。

おとぎの国の世界とは違った世界でも、
常に幸福感を忘れない、主人公ジゼルのような人は魅力的ですね。
映画を観ているだけで、なんともいえない幸福感に包まれる2時間でした。

実写とアニメの共演といえば、
やはりディズニーの名作「メリー・ポピンズ」を思い出します。
あの映画から40年以上も経つと、技術の進歩・発展を感じますね・・・
(「メリー・ポピンズ」も大好きな映画の一つです。)

【送料無料】魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション 【Disneyzone】

メリーポピンズ スペシャル・エディション [DVD]

« 隠れた名脇役、小樽・・・映画「Love Letter」(岩井俊二監督作品) | トップページ | 映画「亀は意外と速く泳ぐ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ