« なんでもマニュアル化する時代の子供達~「せいかつの図鑑」の大ヒットを考える | トップページ | NHKニュース・おはよう日本・8月26日放送から~教育に関するニュース2題 »

2010年8月25日 (水)

美唄の挑戦~アルテピアッツァ美唄と雪冷房

先日、美唄市に行く機会がありました。
美唄市といえば、旭川方面に行く時の通過地点に過ぎませんでした。
(ゴメンナサイ・・・)
写真は、アルテピアッツァ美唄で撮影したものです。

Bibai0

Bibai1

アルテピアッツァ美唄については、公式HPから引用します。
アルテピアッツァ美唄は、閉山になった炭鉱の学校跡地に、美唄市と、地元出身の彫刻家・安田侃によって、現在も創られている、野外彫刻公園です。
http://www.kan-yasuda.co.jp/arte.html

人口約2万6千人の都市なのに、こういう文化施設があるのはすばらしいですね。
とても不思議な空間になっていました。
ちなみに、札幌駅南口にある不思議な彫刻(石の真ん中が空いているもの)は、
実は安田侃氏によるものです。

美唄駅前は、さびれた様子がないのは好感がもてました。

先日8月19日に新聞各社で、美唄市での雪冷房のニュースが報道されていました。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20100819-OYT8T00005.htm?from=os2
スキー場ならいざしらず、平地にとってはやっかいものである豪雪を、
資源化しようという試みはすばらしいですね。
世界初の雪冷房マンションまであるそうですよ。
http://pucchi.net/hokkaido/snow/life16.php
私は今回の美唄市訪問で雪冷房の実際も体験してきましたよ。
心地よい涼しさでした。

美唄といえば、
最近は美唄焼き鳥と焼きそば(秘密のケンミンショーで紹介)が有名ですね。
今回は、美唄焼き鳥ではなく、もう一つの名物である「とりめし」を食べました。
結構おいしかったですよ。
ドライブインしらかば茶屋というところです。
ちょうど道路拡張のため、8月22日から一時閉店になるとのことでした。
ライダーなどが結構来ていましたよ。
一時閉店の前に行くことができてよかったです。

美唄情報を知るには、美唄ファンポータル「PiPa」というサイトがあります。
美唄の観光やおいしいもの情報がいろいろありますよ。
http://www.pipaoi.jp/

美唄市は人口減とか問題が様々ありますが、
地元を愛する人たちが希望を失わずに、
マイナスをプラスに変える挑戦を続けています。

« なんでもマニュアル化する時代の子供達~「せいかつの図鑑」の大ヒットを考える | トップページ | NHKニュース・おはよう日本・8月26日放送から~教育に関するニュース2題 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ