« 腰痛体操&危ない宗教の見分け方 | トップページ | 詩篇1【自作曲】 »

2010年4月 6日 (火)

『ちはやふる』4~8巻

ちはやふる』を取り上げるのは、これで2回目です。
最新の8巻を読んだからです。
(前回記事は、以下でどうぞ。)
http://francesco-clara.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-c190.html

実は、8巻が出たのは、教会学校に来ている子供達から教えられました。
子供達にとっても、このマンガは、とても楽しみなようです。

先日は、教会学校の子供達と、百人一首の「坊主めくり」ゲームをして、
すごく盛り上がりました。
一度にたくさんの子が遊べますし、ルールも簡単なので、
とても好評でしたよ。

「坊主めくり」には、いろいろとローカルルールがあるようですね。
「天皇」ルールとか、「蝉丸ルール」とか・・・
(ルールについては、いろいろありますが、一応、下のが標準かも・・・)
http://www.hamajima.co.jp/kokugo/karuta/bouzu.shtml
ただ、「天皇」ルールは、ない方が楽しめると思います。
(実際、やってみると、最後の方に天智天皇の札が出てきて、
1人以外皆根こそぎ札を取られて終わり、と
いうすごい勝ち方・負け方になってしまいました。)
教会学校でも、学校でも、まだまだ百人一首は使えそうです。

ちはやふる』は、私にとっては今一番楽しみなマンガです。
主人公は、才能があっても、安易に勝ち進めないところとか、
8巻では、かるたクイーンが激太りしていたり(こんなのアリ?)とか・・・
向上心、友情、淡い恋、そして、かるたシーンの迫力!
また、すべては、1巻冒頭のシーンにつながっていく、
という展開・構成の今後が楽しみです。
8巻では、ようやく読み手についても言及されており、
また一つ知識が広がりました。
とてもすばらしい作品であり、教育効果もありますので、
おすすめの作品です。

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)

著者:末次 由紀

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

著者:末次 由紀

ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる 6 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる 6 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

著者:末次 由紀

ちはやふる 6 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

著者:末次 由紀

ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス) (BE LOVE KC)

ちはやふる(8) (BELOVEKC)

ちはやふる(8) (BELOVEKC)

著者:末次 由紀

ちはやふる(8) (BELOVEKC)

« 腰痛体操&危ない宗教の見分け方 | トップページ | 詩篇1【自作曲】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

教会学校関係」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ