« おすすめサイト~多摩ニュータウン・バプテスト教会(津波真勇牧師のブログ等) | トップページ | 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(完結版) »

2010年4月 7日 (水)

巨人・木村拓也コーチを悼む

今日一日、このニュースを考えることが多かったです。
巨人・木村拓也コーチのあまりにも早すぎる逝去のニュースです。
だいたい同じぐらいの年齢なので、人ごととは思えませんでした。
私は巨人ファンではありませんし、すごく野球に詳しいわけでもありません。
しかし、木村拓也コーチの現役時代の活躍は何度もTVで見ています。
手ごわい、職人的な選手、というイメージでした。
要所要所で、きっちりと成果を出す、さすがベテラン、と思わせる選手でした。

それにしても・・・
この年齢(享年37歳)で、くも膜下出血で帰らぬ人となるとは・・・
やりきれない気持ちでいっぱいです。
TVで何度も放映されるこのニュースを見ながら、身につまされる思いでした。
TVや新聞の報道で、芸能人など有名な人が亡くなっても、
すごく悲しい、と思うことは少ないのですが
(たいてい、それなりに高齢の方が多いですし・・・)、
このニュースは、なぜだか泣けてきました。
あたかも、(それほど親しくなかったけど)同級生が亡くなった、
というような感じに近いかもしれません。

くも膜下出血は、新聞やTVでの報道によると、前兆がほとんどなく、
また、年齢にはあまり関係ないそうです。
健康には気をつけたいものですね。

慎んで、ご冥福をお祈りします。

« おすすめサイト~多摩ニュータウン・バプテスト教会(津波真勇牧師のブログ等) | トップページ | 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(完結版) »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ