« シメオンの賛歌(ルカ2章から)【自作曲】 | トップページ | NHK教育・すイエんサー「ボウリングで絶対ストライクをとりた~い!!」 »

2010年3月13日 (土)

一粒の麦(ヨハネ12:24文語訳、新共同訳)【自作曲】

今回は、新約聖書ヨハネ12:24~25への作曲を紹介します。
有名な、「一粒の麦は、地に落ちて死ななければ・・・」のところです。

基本的に同じメロディで、文語訳と新共同訳それぞれに曲をつけています。
この箇所は、私にとっては、新約聖書を読むきっかけになったところです。
高校生のとき、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』(岩波文庫)の冒頭に、
この聖句の文語訳が書いてありました。
せっかくなので、この箇所の文語訳を引用します。ヨハネ12:24~25です。
誠にまことに汝らに告ぐ、
一粒の麥、地に落ちて死なずば、唯一つにて在らん、
もし死なば、多くの果を結ぶべし。
己が生命を愛する者は、これを失ひ、
この世にてその生命を憎む者は、
之を保ちて永遠の生命に至るべし。
(上記の文は、文語訳聖書等のデータベースのサイトから引用しました。
文語訳や口語訳などを引用するには便利ですよ。)
http://bible.50webs.org/

カラマーゾフの兄弟』を読んだことによって、
私は決定的に、新約聖書をぜひ読んでみたい、と思いました。
カラマーゾフの兄弟』は一度しか読んだことがありませんが
(一度読むだけで、強烈な印象を受けました。忘れがたい作品です。)、
新約聖書全体は、もう何度読んだのでしょうか・・・
2ケタ、3ケタになると思いますが・・・
それでも、私にとっては、無限にあふれる泉のようです。

この曲は、イエス様が目の前でこう語られている、
と想像しながらぜひ聴いてみてください。いや、歌ってみてください。

なお、ここで、「自分の命を憎む」という表現がありますね。
これは、文字通りに取るのではなく、
ヘブライ的な表現で、「より少なく愛する」ということです。
聖書は、健全な自己愛を肯定している、と私は思います。
隣人を自分のように愛しなさい。」(マタイ19:19新共同訳)
つまり、「自分のように愛しなさい」ということは、
まず、自分自身を愛している必要があるのです。
(あなたも私も、神の創造物、神の傑作なのです!)

この曲は十数年前に与えられたものです。
きっかけは忘れましたが、作曲以来、とても好きな曲の一つです。

テキスト・楽譜と、メロディは、下記からダウンロード願います。
aが文語訳版、bは新共同訳です。

「20100313_john1224no01a.MID」をダウンロード

「20100313_john1224no01a.pdf」をダウンロード

「20100313_john1224no01b.MID」をダウンロード

「20100313_john1224no01b.pdf」をダウンロード

« シメオンの賛歌(ルカ2章から)【自作曲】 | トップページ | NHK教育・すイエんサー「ボウリングで絶対ストライクをとりた~い!!」 »

新約の歌」カテゴリの記事

聖なる言葉」カテゴリの記事

自作曲・楽譜」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ