« 北大のイチョウ並木 | トップページ | ヨブ記への作曲(2)(ヨブ19:25,26)【自作曲】 »

2009年11月 5日 (木)

ヨブ記への作曲(1)(ヨブ1:21)【自作曲】

今回は、ヨブ記への作曲を紹介します。
テキストは、旧約聖書 ヨブ記1:21新共同訳です。
タイトルは、「わたしは裸で母の胎を出た」です。

私の作品の中では、非常に珍しく、
ヘ音記号を使っています。
陰鬱な響きがしますが、
最後には、嬰ハ短調から、あえて、ホ長調になります。
「あえて賛美する」・・・
主の御名はほめたたえられよ。」(ヨブ1:21新共同訳)
というテキストは、やけっぱちからこう言ったのではなく、
やはり、「心から」、「アーメン」(その通り!)と思って、
言ったのではないか、と考えます。
だから、このテキストへの作曲は、
短調で終わるのではなく、長調で終わる方がいいと考えます。

余談ですが、知り合いに、「丈夫」(じょうぶ)君という名の子がいます。
この名は、「ヨブ」の英語読みである、「ジョーブ(JOB)」から名づけた、
とその知り合いは教えてくれました。
ヨブの信仰に感動したからだ、とのことでした。

現在までに、このテキストへの作曲は、
この曲を含めて2曲与えられています。

ヨブ記は、義人の苦しみをテーマにしていますね。
しかし、一般的に考えれば、ヨブ記のテーマの解決は、
ヨブ記の中にありません。
それは、イエス様の十字架の中にある、と言えましょう。
(もちろん、ヨブ記38章~42章において、
ヨブは、まことの神に出会ったから、もうそれだけで、
十分な解決だ、
さらには、42章の「結び」は付加でしかない、
という解釈もありますが・・・)

メロディ(midiファイル)と楽譜(PDFファイル)とは、
下記からダウンロード願います。もちろん無償です。

「20091105job0121no01.MID」をダウンロード

「20091105job0121no01.pdf」をダウンロード

« 北大のイチョウ並木 | トップページ | ヨブ記への作曲(2)(ヨブ19:25,26)【自作曲】 »

旧約の歌(詩篇以外)」カテゴリの記事

聖なる言葉」カテゴリの記事

自作曲・楽譜」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ