« 詩篇117(13)【自作曲】 | トップページ | 『フルーツバスケット』と「慰めの子」 »

2009年10月24日 (土)

祝!北海道日本ハムファイターズ日本シリーズ出場!

ようやくパ・リーグのCSが終わり、
無事、北海道日本ハムファイターズが日本シリーズ出場となりました!
おめでとうございます!

パ・リーグCS最大の見所は、やはり、第1戦でした。
正直に言えば、途中で見るのをやめました。
どう考えても、日ハムの逆転は不可能な展開だったからです。
このまま、2位の楽天が奇蹟の日本シリーズ進出になるのかな、
とさえ思わせたのが、第1戦途中までの楽天の勢いでした。
しかし、後で結果を知って、唖然となりました。
まさか、まさかの大逆転劇・・・・
9回裏の、5得点サヨナラ逆転ホームランは、
野球マンガ顔負けの劇的な幕きれでした。
日本シリーズ優勝がかかるような試合ではないのに、
あたかもそれ以上の価値があるかのような勝利でした。
その夜、テレビのスポーツニュースで同じシーンを何度も繰り返してみました。
それだけで飽き足りず、朝のニュース番組でも、同じシーンを見ました。
「最後まであきらめない!」
100の説教よりも、1つの実例によって、勇気をたくさんいただきました。
人生も同じですね。

一方、負けた楽天も、実に見事な戦いぶりだったと思います。
CS最終戦後の、両チームによる野村監督の胴上げが、美談でしたね。
来シーズン、楽天は、監督が変わるので、厳しい戦いになると思いますが、
ぜひ奮起してほしいと思います。
(ただ、これだけの実績を挙げた野村監督を解任してしまう、
楽天球団フロントは、あまりにも薄情かな、と思いました。)

日本シリーズは、両リーグの優勝チーム同士の戦いになりますが、
ぜひ、日ハムには、巨人を倒して日本一をとってほしいと願っています。

« 詩篇117(13)【自作曲】 | トップページ | 『フルーツバスケット』と「慰めの子」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ