« 書評:北森嘉蔵著『聖書の読み方』 | トップページ | 天上の礼拝(ヨハネ黙示録4:8)【自作曲】 »

2009年6月27日 (土)

書評:福田勤著『イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉』


イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉―2000年間、人間の魂を磨き続けたメッセージ (知的生きかた文庫)


買ったきっかけ:
人にすすめようと思い、買いました。キリスト教系出版社ではない、一般の出版社の、しかも廉価な文庫本で、福音に触れることができるのは、貴重な存在です。

感想:
著者は、司祭で、現在フランシスコ会聖書研究所理事長です。福音書の中にある、イエス様が語られた代表的な言葉に対して、きわめて平易な言葉で、適切なコメントを述べています。改めて、イエス様の言葉のすばらしさを思わされました。「知的生きかた文庫」の中の一冊なので、たいていの書店に置いてあるはずです。聖書入門書としては、最適なのでは、と思います。

おすすめポイント:
イエス様の言葉一つに対して、だいたい3、4ページの記事が書いてあります。順番に読む必要はなく、適当なところから読んでも構いません。文庫本なので、通勤通学時のお供にも最適です。


イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉―2000年間、人間の魂を磨き続けたメッセージ (知的生きかた文庫)


著者:福田 勤




イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉―2000年間、人間の魂を磨き続けたメッセージ (知的生きかた文庫)

« 書評:北森嘉蔵著『聖書の読み方』 | トップページ | 天上の礼拝(ヨハネ黙示録4:8)【自作曲】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ